しみ

シミのない透明感ある素肌を目指してみませんか?

春から夏にかけてだけでなく、1年を通して気になるのが紫外線。冬の晴れ間に浴びる紫外線でも、シミはつくられるので油断できません。しかも、加齢やストレスは一番の敵で、ホルモンバランスが崩れたり、新陳代謝が低下したりするので、より深刻なシミの原因となります。

こんな方にオススメです。

  • 顔のシミが濃く、大きくなってきた
  • にきび跡による色素沈着がある
  • シミのせいで老けた印象がある
  • 皮膚の炎症の跡が残っている

しみの治療方法

当院ではシミ治療に米国サイトン社のBBL(Broad Band Light)光治療機を使用しています。
BBLはフォトRFよりも幅広い波長(410~1400nm)を持ち、さらに2つのフラッシュランプによる強力な光治療です。 症状に合わせたフィルターを使用し、シワやたるみ、赤ら顔、毛細血管拡張症、シミ・そばかすなどの色素沈着にも効果が期待できます。

サイトレーザーBBL(JOULE)には複数の最新レーザーとフラッシュランプが搭載されており、アメリカでは「キング・オブ・レーザー」と称される、最新の美容医療機器です。
上記で紹介しているようにしみ治療はもちろん、色素沈着、血管系の病変、しわ、たるみ、脱毛等の肌質改善からアンチエイジングまで効果があります。

気になるしみの改善だけでなく、続けることで肌全体がトーンアップし、透明感のある若々しい肌を維持することができます。

アプリケーション『ピンブライト500 』を追加導入!
従来のIPLよりも一歩進んだ光治療が可能になりました。

ピンブライト500とは

従来のIPL治療の枠を超えた部分照射に特化した最新の光治療器です。

光(IPL)治療では反応しにくかった色むらに、もう一段階上の効果を発揮します。発振波長は500nm~650nmで、メラニン・ヘモグロビンに効率良く吸収。ピンポイント照射で治療部位以外の正常組織を傷付けずに有効な治療が行えます。老人性色素斑・雀卵斑・毛細血管拡張症・小血管腫に確かな効果を発揮します。

症例写真

しみの施術の流れ

  • STEP 1. カウンセリング

    まずは、お気軽にお電話ください。
    カウンセリングにて、しみ、そばかすなどお肌の悩みやなどを伺います。もちろん無理な勧誘は一切ありません。

  • STEP 2. 施術前

    施術箇所をクレンジングし、メイクをきれいに落とします。

  • STEP 3. 施術

    ドクターが患者様の症状とお悩みにあわせて効果的な結果がでるように調整し、患部に照射していきます。
    照射する際にはほとんど痛みを感じない方が多いようですが、皮膚をゴムで弾かれたような痛みを感じる場合もございます。(痛みの感じ方は個人差があります。)

  • STEP 4. 施術後

    術後、肌へのダメージが少なく、すぐにアンチエイジングなどの効果をご実感いただける方が多いようです。

しみの種類(症状など)

老人性色素斑(いわゆる一般的なシミ)

濃い褐色で、通常の肌との境界がはっきりとしています。40歳を過ぎたころから顔・手・腕など、紫外線を浴びる部分に特に多く出てきます。20歳代から出てくる方もいます。

脂漏性角化症(良性の腫瘍のひとつ)

顔や全身などにできます。年齢とともに少しずつ大きくなり、数も増えます。色は淡褐色から黒色、形も平らなものから隆起したものなどさまざまな形状があります。

炎症性色素沈着

にきびや傷、虫刺され、化粧品によるかぶれ、やけどやアトピーなど、肌に炎症が起こった後に茶色いシミができます。紫外線を浴びると、さらにこのシミは濃くなります。

雀卵斑

小さく茶色い斑点が目や鼻の周りに複数あります。家族にも同じような斑点状のしみが見られます。幼児期頃から見られ、思春期に濃くなります。

しみの施術料金

シミ、そばかす、くすみ、色ムラ(BBL光)
1ショット ¥1,500
2ショット ¥2,500
半顔 ¥12,000
全顔 ¥20,000
両手の甲 ¥12,000
両腕、手の甲 ¥20,000
美顔治療(全顔)
美顔コンビネーション(BBL光+レーザーフェイシャル) ¥33,000
美顔コンビネーション(BBL光+スキンタイト) ¥44,000
美顔コンビネーション(スキンタイト+レーザーフェイシャル) ¥44,000
美顔トリプル(BBL光+レーザーフェイシャル+スキンタイト) ¥55,000

その他の料金についてはこちら

Qスイッチヤグレーザー『レブライト』でのしみ・肝斑治療も行っています。
詳細はこちら>

△Pagetop

一宮整形外科クリニック スマートフォンサイト