にきび跡・毛穴

ツルツルの滑らかな肌を目指すなら。

・にきびの間違った自己処理は禁物です!
にきびができたときは、つい気になり手で触れたり潰してしまったりするものです。しかし、にきびの間違った自己処理がにきび跡を招きます。また、にきびは悪化すると炎症がひどくなり赤みが長く残ったり、黒ずんで茶色くなって色素沈着を起こしたりします。炎症は治まったとしても、周囲の皮膚細胞が破壊されてしまうと、皮膚は弾力を失い凸凹になってしまうこともあります。にきび跡は、一度できてしまうと、ビタミン剤や抗生物質で治そうとしても治療効果はあまり期待できないでしょう。

・毛穴の目立たない美しい素肌へのポイントは?
汗をかく暑い時期によく起こるように、皮脂腺の働きが活発になると毛穴に汚れがたまったり黒ずみやすくなります。また、加齢でも毛穴をきれいに保つことは難しくなります。


肌の第一印象は、素肌の美しさや明るさで決まります。毛穴の開いていない美しい素肌を目指しましょう。

こんな方にオススメです。

  • 長年にきび跡が気になっている
  • 肌が暗く見える
  • 肌の凸凹をなくしたい
  • 毛穴が縦長にたるんでいる
  • 毛穴の黒ずみが気になる
  • メイクでカバーしきれなくなってきた
  • 毛穴の開きが気になる

にきび跡・毛穴の開きの治療方法

BBL(Broad Band Light)はニキビ跡の治療、毛穴の引き締めにも高い効果を発揮します。

ニキビ跡の赤み、凸凹になってしまっている跡もレーザーで治療することが可能です。
赤い色素に反応する波長を用いることで、周りの肌にほとんど影響を与えることなく安全に治療を行うことができます。

毛穴も同様にヤグレーザーで引き締めができ、肌のキメ、張りを持たせたいという方にもおすすめの治療です。

サイトレーザーBBL(JOULE)には複数の最新レーザーとフラッシュランプが搭載されており、アメリカでは「キング・オブ・レーザー」と称される、最新の美容医療機器です。
上記で紹介しているようにニキビ跡や毛穴の引き締めはもちろん、他の色素沈着、血管系の病変、しわ、たるみ、脱毛等の肌質改善からアンチエイジングまで効果があります。

にきび跡・毛穴の施術の流れ

  • STEP 1. カウンセリング

    まずは、お気軽にお電話ください。

    カウンセリングにて、にきび・毛穴などお肌の悩みやなどを伺います。もちろん無理な勧誘は一切ありません。

  • STEP 2. 施術前

    施術箇所をクレンジングし、メイクをきれいに落とします。

  • STEP 3. 施術

    ドクターが患者様の症状とお悩みにあわせて効果的な結果がでるように調整し、患部に照射していきます。
    照射する際にはほとんど痛みを感じない方が多いようですが、皮膚をゴムで弾かれたような痛みを感じる場合もございます。(痛みの感じ方は個人差があります。)

  • STEP 4. 施術後

    術後、肌へのダメージが少なく、すぐにアンチエイジングなどの効果をご実感いただける方が多いようです。

にきび跡・毛穴の開きの症状について

にきび跡

にきびが悪化すると炎症がひどくなり赤みが長く残ったり、黒ずんで茶色くなって色素沈着を起こしたりします。にきびの腫れが治まっても炎症によって周囲の皮膚細胞が破壊されてしまうと、皮膚は弾力を失いクレーターのような陥没や凸凹などが肌表面に現れます。
こうなったにきび跡は、ビタミン剤や抗生物質で治そうとしても治療効果があまり期待できないでしょう。

黒ずみ毛穴

鼻や頬に発生しやすい症状です。毛穴付近にはメラニン色素が多くあり、毛穴に詰まった角栓がメラニン色素を含んでしまい黒く見えます。

角栓毛穴

過剰な皮脂分泌により、毛穴が皮脂や古い角質細胞で詰まってしまった状態です。食生活も原因になります。毛穴までキレイにすることが肌を美しく保つカギとなります。

にきび跡・毛穴の開きの施術料金

キメ、張り(レーザーフェイシャル)
半顔 ¥12,000
全顔 ¥20,000

その他の料金についてはこちら

△Pagetop

一宮整形外科クリニック スマートフォンサイト